読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆいどの邸の中庭 【ハンドメイドブログ】

ハンドメイドアクセサリーを作っています。

プラバンでピアスやイヤリングを作ろう!作り方【ハンドメイド ブログ】

こんにちは!ゆいどの邸です。

明日はとても寒くなるという予報にビクビクしております(´;ω;`)

今日はプラバンでピアスやイヤリングを作ろうと題し、簡単に作り方をご紹介します☆

まずはプラバン選び。
プラバンは、手芸屋さんや100円ショップで買うことができます。

プラバンを買ったら、まず収縮率をチェックしましょう。
プラバンは縦(長辺)と横(短辺)で縮み方が異なるため、正円に切ったつもりでも、焼くと楕円になってしまうことがあります。
いろんなチェック方法があると思いますが、私は縦2センチ横2センチの正方形に切って試し焼きをしています。
焼き上がったプラバンのサイズを計り、縦と横でどれだけ縮み方が異なっているかを見ます。

例えばこちらのモチーフ
f:id:yuidono2013:20170209222012j:plain
なるべく正方形にするために、横より縦を長めにした長方形に切っています。

図案を書く→それに合わせて切る→試し焼き→図案の修正→それに合わせて切る→試し焼き……
を繰り返して、理想の形を作って行きます。

今回は0.2mmのプラバンでハートのモチーフを切りました。切るの疲れました( ・∇・)
f:id:yuidono2013:20170207125550j:plain

それをオーブントースターで焼きます。
アルミホイルで焼くのが一般的ですが、私はクッキングシートの上で焼くのが好きです。

焼いた後はこちら
f:id:yuidono2013:20170207125603j:plain

反り返ったまま平らにならないものや変な縮み方をしたものは、潔く捨てます。
薄いプラバンは焼き加減が難しいので、50個焼いて30~40個くらい残れば良い方です(。´Д⊂)

これに好きな色を着けていきましょう。
f:id:yuidono2013:20170209223426j:plain

塗料は、ポスカやアクリル絵の具がおすすめです。
アクリル絵の具が無い場合は、水彩絵の具に水性アクリルニスを混ぜてもOKです(*´ー`*)
愛用のニス
f:id:yuidono2013:20170209223926j:plain

次はモチーフにレジンを盛ります。
私は清原のレジン液が好きです♡
気泡が入らないよう、慎重に慎重に……!
プックリ盛ったらUVランプを照射します。

次にピアスやイヤリングのパーツを付けましょう。
貼り付けるタイプのパーツは、プラスチックに対応した強力接着剤を使ってモチーフに貼り付けます。

固定されたら、パーツの裏面全体にレジンを乗せます。
f:id:yuidono2013:20170209224938j:plain
このように、貼り付けた部分を上からレジンで覆うように乗せると綺麗です。
f:id:yuidono2013:20170209230141j:plain

接着剤だけでは、ピアスの着脱時(特に外す時)にモチーフからパーツが剥がれてしまうことがあるので注意ですよ~(´;ω;`)

そしていよいよ完成( 〃▽〃)
f:id:yuidono2013:20170209225818j:plain

プラバン作品は、二度と同じものは作れません。
同じように作っても、どこかが微妙に異なるものです。
世界にひとつだけの耳飾りを作ってみてくださいね♡

こちらはお花の形
f:id:yuidono2013:20170209230539j:plain

ゆいどの邸の作品
http://minne.com/yuidono0913